中国の製造業PMI、2年ぶりの高水準続く-景気安定化を示唆

更新日時
  • 統計局の9月製造業PMIは50.4、前月と同じ値
  • 新規輸出受注が50.1と4月以来の拡大

中国製造業活動を測る当局の指数は9月、約2年ぶりの高水準となった前月と同じ値だった。非製造業の指数は上昇した。中国の景気安定化の流れが続いていることが示され、追加的な緩和措置が講じられるとの見通しは後退した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。