クアルコム、大型買収に向け数社と初期協議-業界再編で地位強化狙う

携帯電話用の半導体で世界首位の米クアルコムは、オランダのNXPセミコンダクターズを含む買収候補企業数社と初期的な協議を行っている。事情を知る関係者が明らかにした。急速に再編が進む半導体業界で、地位を強化できる買収を模索している。

  公開されていない情報だとして匿名を希望した関係者によると、NXPのほか数社を相手にした大型買収をここ数カ月検討している。対象には国内外の企業が含まれるという。

  複数の関係者は今年に入り米ザイリンクスと買収への予備交渉を持ったと述べた。だが協議は進まず、現時点で将来的に取引成立へと進む保証はないと付け加えた。

原題:Qualcomm Said to Explore Takeovers as Chipmakers Consolidate(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE