サンタンデール、2018年の利益率目標を引き下げ-英EU離脱など響く

スペインのサンタンデール銀行は2018年の利益率目標を引き下げた。英国など事業展開地域で経済成長見通しが悪化したことが響いた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。