ウォール街から株式投資家へ-この年末は上げ相場期待できそうにない

  • 10-12月は歴史的にS&P500種が最も上昇する時期だった
  • ストラテジストの予想によると、現水準から1%弱しか動かない公算

米国株市場ではここ何十年も、北東部で紅葉が始まる季節になれば深く考えずに株式を買い、値上がりという大豊作の準備をしていればよかった。だが、今年は不作かもしれない。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。