米ムーディーズ、社債やABS部門で合計30人以上を今週削減-関係者

米ムーディーズ・インベスターズ・サービスは、社債や資産担保証券(ABS)部門で少なくとも計30人を今週削減した。非公開情報であることを理由に事情に詳しい複数の関係者が明らかにした。ムーディーズのウェブサイトによると、同社は1万800人の社員を擁する。

  ムーディーズのリンダ・ヒューバー最高財務責任者(CFO)は28日の会議で投資家に対し、「収入が厳しさを増しており、経費面での取り組みが必要だと認識している」と説明。重要な人材については、つなぎ留めを行っていると述べた。

  同社の人員削減は、英紙フィナンシャル・タイムズが先に報じていた。

原題:Moody’s Said to Cut 30 Jobs in Units Including ABS, Corporates(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE