米コーネル大寄付基金:現在アイビーリーグ最低-成績マイナス3.3%

  • コーネル大の投資事務所、来年ニューヨーク市への移転計画
  • アイビーリーグ8校のうち5校が成績発表、エール大が首位

米コーネル大学寄付基金の2016年度(15年7月-16年6月)の運用成績がマイナス3.3%となり、これまでにパフォーマンスを発表している「アイビーリーグ」と呼ばれる東部名門私立大のうち最低となった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。