ドイツ銀の運命決めるのはこの10人-メルケル、ショイブレ、ドラギ氏

  • ドイツ銀の監査役会会長やベア米司法次官代行らも含まれる
  • ドイツ銀CEOは資本調達について「現時点で問題ではない」と発言

ドイツ銀行が住宅ローン担保証券(RMBS)販売をめぐる調査を決着させる条件として、140億ドル(約1兆4200億円)前後の支払いを米司法省から求められたと発表して以降、同行に対する圧力は強まるばかりだ。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。