米ボーイング、カタール航空からの6800億円受注に近づく-関係者

  • ワイドボディー機少なくとも30機の購入を計画と関係者
  • 「787」ドリームライナーと「777」を含む

米航空機メーカー、ボーイングはカタール航空からの商用機大型受注に近づいている。事情に詳しい複数の関係者が明らかにした。米政府は湾岸諸国へのジェット戦闘機「F15」の輸出をこのほど承認している。

  協議が非公表であることを理由に関係者が匿名で明らかにしたところによれば、国営のカタール航空はボーイングのワイドボティー機を少なくとも30機を購入する交渉で詰めの段階となっており、契約には「787(ドリームライナー)」と「777」モデルが含まれる。購入額は表示価格ベースで67億ドル(約6780億円)以上となる見込み。ただ航空会社は通常、割り引き交渉を行う。

  ボーイングとカタール航空の広報担当は協議に関するコメントを控えた。

原題:Boeing Said Nearing $6.7 Billion Qatar Air Deal for 787, 777 (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE