ドル・円の意外な底堅さの謎、100円割れシナリオ阻む正体不明の圧力

  • いったん後退した90円台への円高加速シナリオ
  • セミオフィシャルの買い観測も-マネースクウェア・ジャパン

1ドル=100円割れに迫るたびに踏みとどまるドル・円相場。米国の金融政策や大統領選挙などが潜在的な円買い要因になりうるが、足元では正体不明の円売り圧力が90円台への円高進行を阻んでいると市場関係者は指摘する。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。