ブラジル株:ボベスパ指数反落-バリュエーション懸念でイタウ安い

  • イタウの下げがボベスパ指数の下落に大きく響く
  • 景気回復策や政治的シナリオに投資家の警戒感強まる

29日のブラジル株式市場で指標のボベスパ指数は3日ぶりに反落。バリュエーションが3週間ぶりの高水準に達した銀行のイタウ・ウニバンコ・ホールディングが安い。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。