米銀ウェルズF:司法省が制裁へ、軍人所有の車差し押さえで-関係者

顧客に無断で口座を開設した問題で揺れる米銀ウェルズ・ファーゴは、今度は複数の軍関係者の自動車を不正に差し押さえたとして米司法省から制裁を科される見通しとなった。この調査に詳しい関係者2人が明らかにした。

  調査が公になっていないとして匿名を条件に語った同関係者らによれば、米連邦検察当局ならびに米通貨監督庁(OCC)は、ウェルズが軍人市民保護法(SCRA)に違反した可能性があるとし制裁を科す方針。関係者の1人は、OCCによる制裁金は最高で2000万ドル(約20億円)になる見通しだと述べた。これは同法への違反に対する制裁金としては異例に大きな額となる。SCRAに基づくと、軍人所有の自動車を差し押さえるには多くの場合、事前に裁判所命令の取得が義務づけられている。

原題:Wells Fargo Troubles Mount With Penalty for Soldiers’ Car Loans(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE