欧州株:小幅高、米経済指標の発表で上昇分のほとんどを消す

  • 予想外のOPEC減産合意で石油・ガス銘柄は高値維持
  • 銀行株はまちまち、コメルツ銀行は大幅安

29日の欧州株式市場では指標のストックス欧州600指数が小幅に上昇した。米金融当局が利上げを検討する中で同国の経済指標が景気に対する不安を呼び、欧州株は石油・ガス銘柄主導による序盤の上昇を維持できなかった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。