中国短期金利、上昇-人民銀が資金吸収、銀行は期末で資金確保に動く

29日の中国短期金利は上昇。中国人民銀行(中央銀行)が金融システムから資金を吸収しているほか、銀行も四半期末の必要額を確保するため資金をため込む動きが広がった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。