米スタンフォード大学の寄付基金:運用成績はマイナス0.4%

  • 2016年度は主要大学寄付基金が変動性の高い市場で苦戦
  • スタンフォード大の運用資産は8月末までに224億ドルに増加

米スタンフォード大学の寄付基金の2016年度(15年7月-16年6月)のパフォーマンスがマイナス0.4%となった。同年度には運用資産が潤沢で高パフォーマンスの寄付基金の多くが、変動性の高い相場で苦戦した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。