LMEスズ:1年8カ月ぶり高値、在庫減少で-銅やアルミも値上がり

28日のロンドン金属取引所(LME)のスズ相場は2015年1月以来の高値を付け、1トン=2万ドルに迫った。LME指定倉庫のスズ在庫は減少が続き、約8年ぶりの低水準に落ち込んだ。

  LMEのスズ相場(3カ月物)は前日比0.3%高の1トン=1万9810ドルで終了。一時は1万9950ドルに達した。ここ2カ月で11%上昇し、年初来では36%上げている。スズ在庫は前日比5.2%減の3460トンと、08年11月以来最低の水準。

  LMEでは銅、アルミニウム、亜鉛、鉛、ニッケルも値上がりした。ニューヨーク商業取引所(NYMEX)COMEX部門の銅先物12月限は前日比0.8%高の1ポンド=2.1875ドル。

原題:Tin Advances to 20-Month High on Dwindling Stockpiles of Metal(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE