UBSにSECが1500万ドル超の罰金、複雑な仕組み商品の販売慣行で

UBSグループは仕組み商品に関連するリスクについてアドバイザーへの適切な説明を怠ったとされる問題を決着させるため、1500万ドル(約15億900万円)超を支払うことで米証券取引委員会(SEC)と合意した。

  SECの28日発表によると、今回の問題はリバース転換社債(RCN)として知られるデリバティブの販売に絡む。UBSは約5億4800万ドル相当のRCNを8700人余りの比較的経験の浅いリテール顧客に販売した。UBSはSECの主張について否定も肯定もしていない。

原題:UBS Fined by SEC Over Complex Products Sales Practices (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE