ドイツ銀:華夏銀株の売却代金、中国国外への持ち出し困難も-関係者

ドイツ銀行は中国の華夏銀行の株式39億ドル(約3920億円)を売却しているが、売却代金を中国国外に持ち出す際に困難に直面する可能性がある。

  事情に詳しい関係者が匿名を条件に述べたところによると、中国の国家外為管理局(SAFE)は巨額資金の海外への移動についてケース・バイ・ケースで判断する。当局がドイツ銀に対し、華夏銀行株の売却代金を持ち出すことについて提案した選択肢の一つは一括ではなく何回かに分けることだという。

  ドイツ銀は昨年12月に華夏銀の株式20%の売却で合意した。その後に住宅ローン担保証券(RMBS)販売問題での米当局の支払い要求などでドイツ銀に関する懸念が高まった。28日には英保険部門の売却合意の発表などで懸念は幾分後退した。

原題:Deutsche Bank Said to Face Hurdle Moving Huaxia Money From China(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE