ドイツ銀、株価が上昇-部門売却合意や増資ないとのCEO発言で

更新日時
  • 増資は「現時点で検討対象ではない」とクライアンCEO
  • 英保険部門をフェニックスに売却-1220億円

28日のフランクフルト市場でドイツ銀行の株価が上昇。英保険部門を9億3500万ポンド(約1220億円)で英フェニックス・グループ・ホールディングスに売却することで合意したことや、増資は考えていないとのジョン・クライアン最高経営責任者(CEO)の発言が好感された。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。