黒田総裁とは戦うな、みずほ証やCアグリコルはスティープ化予想

更新日時
  • PD各社は日銀の枠組み変更を受け、金利予想を引き上げ
  • 日銀は10年債をゼロ%程度に誘導、超長期債は事前の上昇を追認

黒田東彦総裁には長短金利を日本銀行が望ましいと考える水準に誘導する力がある-。主要な証券会社とメガバンクの予測によれば、日本国債市場は米連邦準備制度理事会(FRB)を悩ませた一時期の米国債市場とは異なる展開になりそうだ。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。