カナダ、ペトロナスのパシフィック・ノースウェストLNG事業を認可

カナダ政府は27日遅く、ブリティッシュコロンビア州の太平洋沿岸でマレーシア国営石油・天然ガス会社ペトロナスが計画している360億カナダ・ドル(約2兆7400億円)規模の「パシフィック・ノースウェスト」液化天然ガス(LNG)プロジェクトを認可したと発表した。

  マッケナ環境・気候変動相はバンクーバ-近郊での発表式典で、このプロジェクトは「国内経済成長に向けた重要な好機であり、われわれが環境アセスメントプロセスにおける国民の信頼を築きつつあることを示すものだ」と述べた。

  環境保護を訴え昨年政権に就いたトルドー首相にとって、大型エネルギープロジェクトに関する初の決定となる。

  同プロジェクトには、中核事業者のペトロナスのほか、中国石油化工集団、石油資源開発(JAPEX)、インド石油などが参画している。

原題:Petronas Canadian Gas Project Approved by Trudeau Government (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE