ウェルズFのスタンプCEO、29日に下院で証言-上院公聴会と同内容

  • 販売目標を撤廃する時期だけ10月1日に変更される見込み
  • ブルームバーグが証言原稿の写しを入手

顧客に無断で口座を開設した問題で揺れる米銀ウェルズ・ファーゴのジョン・スタンプ最高経営責任者(CEO)は、29日に予定されている下院金融委員会での公聴会でも、先週の上院銀行委と同様の釈明を行う予定だ。経営陣の説明責任を問われているスタンプCEOは対応に苦慮しており、スキャンダル収束の見通しも立たない。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。