ヘッジファンドのCQS、クレジット担当CIOが退社へ-関係者

ヘッジファンド運営会社CQSインベストメント・マネジメント(ロンドン)で約30億ドル(約3000億円)の運用を手掛けるサイモン・フィンチ氏が同社を退社する見通しだ。事情に詳しい関係者2人が情報は非公開であるとして匿名を条件に明らかにした。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。