LMEニッケル:6週間ぶり高値、フィリピンで一段の鉱山閉鎖の公算

27日のロンドン金属取引所(LME)のニッケル相場は一時、約6週間ぶりの高値となった。世界最大のニッケル鉱石輸出国であるフィリピンが国内の鉱山業界の4分の3は政府の基準を満たしていないとの審査結果を発表し、さらなる鉱山閉鎖と供給減少の見通しが強まった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。