ブラジル株:ボベスパ指数、3日ぶりに反発-景気回復に楽観的見方

  • 消費者信頼感やインフレ見通しの改善で小売り関連銘柄が高い
  • 原油価格の下落を受けてペトロブラスは安い

27日のブラジル株式市場で指標のボベスパ指数は3営業日ぶりに反発。資源株が下落したものの、消費者信頼感が改善したことから内需関連銘柄が上昇し、同指数を押し上げた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。