中国:上海銀行間金利、約7週間ぶり高水準-人民銀の資金吸収で

  • 人民銀は27日、金融システムから差し引き951億元を吸収
  • SHIBORの1カ月物は10日連続で上げ、6月以来の長期上昇局面

27日の上海市場で人民元の借り入れコストが約7週間ぶりの高水準に達した。中国人民銀行(中央銀行)は2営業日連続で金融システムから資金を吸収した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。