ブラジル株:ボベスパ指数が続落-汚職捜査めぐる政治的混乱で

  • イタウ、ブラデスコ銀行の下げがボベスパ指数の下落に大きく響いた
  • 汚職疑惑の一環で元財務相が逮捕され、ペトロブラスも安い

26日のブラジル株式市場で指標のボベスパ指数は続落。国内政治の混乱で政府が経済対策を推し進める上で苦戦する可能性があるとの懸念が強まったことなどが影響した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。