米大統領選、いよいよ初の直接対決-TV討論の視聴者数は過去最多か

  • 支持率が一段と拮抗する中で大統領選の勝敗を左右する重要イベント
  • 「かつてないほど大きな影響を及ぼす討論になろう」との指摘も

26日夜に行われる米大統領選の民主・共和両党候補による第1回テレビ討論会は過去最多の視聴者数が見込まれている。支持率が一段と拮抗(きっこう)する中、両候補にとって大統領選の勝敗を左右する重要なイベントとなる。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。