米国債:上昇、米大統領候補者の討論会控え安全需要強まる

更新日時

26日の米国債相場は上昇。10年債利回りは約2週ぶり低水準となった。同日夜の米大統領候補者によるテレビ討論会を控え、世界的に安全資産を求める動きが強まった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。