米ファイザ-:企業の2分割を模索せず-「広範な評価」の結果

  • 2016年の業績見通しには影響しない
  • 12年以来、分割について決定が待たれていた

米医薬品メーカー、ファイザーは4年をかけた「広範な評価」の結果を受けて、同社を2分割する戦略を模索しないことを決めた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。