元ブルークレスト運用者が自身のヘッジファンド計画-関係者

ブルークレスト・キャピタル・マネジメントの運用者だったテジ・ジョハー氏がロンドンで自身のヘッジファンドを開始する準備をしていると、事情に詳しい関係者が明らかにした。

  関係者が匿名を条件に述べたところによると、ジョハー氏(28)のブロード・ブリッジ・キャピタルは企業の合併・買収(M&A)や事業再編などに注目するイベントドリブン戦略を採用する。米国の金融機関から出資を受けたという。ジョハー氏はコメントを控えた。

  高い手数料とパフォーマンス低迷で投資家が敬遠する中、欧州では2015年以降、新設されたヘッジファンドより閉鎖の方が多い。そんな中でも著名ファンドでの実績のある運用者は新ファンド開設の計画を進めている。ジョハー氏はマイケル・プラット氏率いるブルークレストを昨年退社した。

原題:Former BlueCrest Money Manager Tej Johar Said to Plan Hedge Fund(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE