ドイツ銀株が最安値更新、法的コストを懸念-チャート

  ドイツ銀行の株価が26日のフランクフルト市場で、過去最安値を更新。米国での証券販売に関連した制裁金など膨らむ法的費用による資本バッファー毀損(きそん)への懸念を背景に売られた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。