音楽誌「ローリングストーン」の権益49%、シンガポール企業に売却

音楽誌「ローリングストーン」を創刊したヤン・ウェナー氏は同誌権益の49%をシンガポールの新興デジタル音楽企業バンドラブ・テクノロジーズに売却する。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。