アジア株、2週間ぶり大幅安-OPEC非公式会合の結果待ち

26日のアジア株式相場は下落し、このままいけば2週間ぶりの大幅安となる。投資家は原油の供給抑制や価格下支えについての手掛かりを求め、今週の石油輸出国機構(OPEC)非公式会合の結果を待っている。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。