アップルは今や退屈な銘柄、業績安定で買い時-4兆円ファンド運用者

  • ノルデア銀行の運用担当者ネス氏はアップル株購入を開始
  • 同氏のファンドのリターンは過去5年間で平均プラス19%

スカンジナビア最大の銀行であるノルデア銀行で株式運用を担当するロバート・ネス氏は米アップル株について、割安で比較的リスクが低いとの認識を示した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。