日銀政策転換は銀行収益と無関係、「10年だけ急上昇は意味ない」

更新日時

銀行は一息ついた。しかし、それ以上のものではなかった-。日本銀行の新たな政策枠組みによる影響の評価をめぐり、専門家の見方はおおむね一致しているようだ。マイナス金利の深掘りが見送られ、銀行は収益の一段の悪化は避けられそうだが、恩恵も今のところあまり見えてこない。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。