共和党のクルーズ氏、一転してトランプ氏支持を表明

  • 7月の党大会ではトランプ氏支持を表明せず物議
  • クリントン氏当選阻止するためトランプ氏への投票を呼び掛け

米共和党のテッド・クルーズ上院議員(テキサス州)は23日、同党の大統領候補ドナルド・トランプ氏への支持を表明した。候補指名争いに敗れたクルーズ氏は、7月の党大会の演説でトランプ氏支持を表明しなかったことが物議を醸していた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。