トルコ大統領が米政府を批判-クルド人支援とギュレン師めぐり

トルコのエルドアン大統領は、クルド人問題と7月に起きたクーデター未遂事件について触れ、米国がトルコに極めて重要な2つの問題で責務を果たしていないと批判した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。