TIPS、もう負け組の投資対象でない-ガンドラック氏の見方が好転

  • 米インフレ連動国債(TIPS)の投資妙味が高まりつつある
  • まだTIPSを購入していない-今後数週間で価格が下落すると予想

米ダブルライン・キャピタルの最高投資責任者(CIO)ジェフリー・ガンドラック氏は、金融危機後に米インフレ連動国債(TIPS)に殺到した同業者に冷淡な見方を示していた。最近では2014年にTIPSを「負け組」の投資対象だと呼んでいたことがよく知られている。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。