ゴールドマン、1-6月商品事業収入で首位を維持-主要行全体は減少

  • JPモルガンが2位、シティグループは3位に低下:コーリション
  • 主要行の商品事業収入は2005年以来の低水準となる見通し

ゴールドマン・サックス・グループは、1-6月(上期)の商品事業収入で主要行のうち首位を維持した。主要行の商品事業収入は少なくとも10年ぶりの低水準となった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。