安倍首相、労働市場改革を約束-賃金と生産性引き上げへ

  • 日銀の黒田総裁を信頼していると表明
  • 政府は日銀と「一体となって」、景気支援とデフレ脱却に取り組む

安倍首相は21日、賃金と生産性を向上させるため日本の労働市場を改革すると約束した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。