米高所得者層、今回はクリントン氏を支持-伝統的な共和党票田に異変

2016年の米大統領選では高所得の有権者の間で民主党候補ヒラリー・クリントン氏の支持率が共和党候補ドナルド・トランプ氏をやや上回っており、従来の典型的な投票パターンと異なっている新たな兆候が示された。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。