新興市場株:MSCI指数、3日続伸-日銀が追加緩和措置を決定

21日の新興市場株は3営業日続伸。日本銀行は同日の金融政策決定会合で追加緩和措置を決定した。

  日銀の声明発表後に円が下落したことを受け、大半の新興国通貨が対ドルで下げている。この日はこの後、米連邦公開市場委員会(FOMC)の政策発表も控えている。

  MSCI新興市場指数は香港時間午後1時1分(日本時間同2時1分)現在、前日比0.1%高。前日までの2日間で1.5%上昇していた。MSCI新興市場通貨指数は0.2%安。

原題:Emerging-Market Stocks Rise Third Day After BOJ Policy Decision(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE