グレンコア:ニッケル価格上昇を予想-世界的な供給不足で

  • 「価格は底打ちしたと考えている」:アイベス氏
  • 世界の供給不足は今年約10万トンに達する見通し

商品取引・鉱山会社グレンコアは、需要が供給を上回るためニッケル価格が2018年末にかけて上昇すると予想している。インドネシアが引き続き鉱石輸出を抑制し国内処理を推進する政策を採用すると仮定している。

  同社のニッケル担当責任者ケニー・アイベス氏は20日、ジャカルタでのインタビューで「今年初めの実際のスポット価格と、今年の予想年間平均価格も底打ちしたと考えている。スポット価格と年間平均価格は共に値上がりするとみている」と述べた。

  世界の在庫が減少したことから、ロンドン金属取引所(LME)のニッケル価格は今年に入って16%上昇している。アイベス氏は、世界の供給は今年約10万トン不足し、今後も不足した状態が続くと予測している。
  
原題:Glencore Sees Nickel Price Rising on Global Supply Shortage (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE