OPECは28日のアルジェ会合で生産合意できず-アナリスト予測

  • ブルームバーグが調査した23人中21人が合意できないと予想
  • イラクとイランは増産、サウジは市場シェア維持求める

石油輸出国機構(OPEC)加盟国が引き続き増産ないし市場シェア維持に注力しているため、28日にアルジェリアの首都アルジェで開かれる非公式会合では、原油生産抑制で恐らく合意できないとアナリストはみている。ブルームバーグが実施したアナリスト調査で明らかになった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。