8月貿易収支は3カ月ぶりの赤字-円高で輸出減、市場予想は黒字

更新日時
  • お盆休みに伴う工場休止で生産低下-輸出落ち込みやすい季節性要因
  • 円高進行が日本製品の価格競争力を奪う-SMBC日興証券・丸山氏

輸出から輸入を差し引いた貿易収支は8月速報で、市場予想に反し3カ月ぶりの赤字となった。円高を背景に前年同月比で輸出額の減少が続き、輸入額の減少幅を下回った。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。