米マイクロソフト:増配と新たな最大4.1兆円の自社株買いを発表

更新日時
  • 手元資金が増える中で株主還元を引き続き進める
  • 米時間外取引で同社株価は一時1%高

マイクロソフトは20日、今年末に完了する400億ドル(約4兆700億円)の自社株買い戻しプログラムに加えて、新たに400億ドルの自社株買いを取締役会が承認したと発表した。手元資金が増える中、株主還元を進める戦略を維持した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。