日立:風況に合わせた製品群で海外勢に対抗-ダウンウインド型風力

日立製作所は風力発電設備で「ダウンウインド型」と呼ばれる風車の翼の部分が発電機など機器を収めた「ナセル」と呼ばれる本体部分の後ろ側にあるタイプを導入し、さまざまな風の状況に対応できる製品をそろえることで販売体制を強化している。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。