中国のシャドーバンキング、38兆円の損失リスク-CLSAが試算

  • 銀行関連のシャドーファイナンシングの不良債権比率を16.4%と予想
  • シャドーファイナンシングは銀行改革の失敗を意味するとリポート

中国のシャドーバンキング(影の銀行)は、3750億ドル(約38兆円)の損失発生につながる恐れがある。CLSAが試算した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。