香港株:ハンセン指数、小幅安-カジノ株や不動産銘柄が値下がり

更新日時

20日の香港株式市場でハンセン指数は小幅安。日米の金融政策発表前に薄商いとなる中、カジノ株や不動産銘柄を中心に値下がりした。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。