イエレン議長への政治的攻撃が強まる可能性も-9月利上げ見送りなら

  • 大方のエコノミストは利上げ実施は大統領選後になると予想
  • FOMCがオバマ政権支援で低金利を維持したとトランプ氏は主張

イエレン米連邦準備制度理事会(FRB)議長は今週、経済目標達成のために利上げ見送りが必要との結論を組み立てる見通しだが、米大統領選の共和党候補ドナルド・トランプ氏と同氏支持者らはこの結論を政治的な企てだと批判する可能性が高い。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。